読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

豊田昇氏の海外物販ビジネスの魅力

豊田昇氏と海外転売ビジネスについてお伝えします

教育事業の本当の価値を豊田昇氏は教えてくれた

豊田昇氏が海外物販ビジネスを立ち上げたのは、

40代を過ぎてからです。

 

それまで勤めていた大手美容会社を辞職し会社を設立しました。

 

学校卒業後からずっと勤務をしていた会社ですが、

美容業と並行して、インターネット物販をしたいと思い脱サラをしたのです。

 

豊田昇氏が脱サラしてまで、したかったビジネスとは 教育に関する内容です。

 

豊田昇氏には可愛がっている甥っ子がいます。

 

甥っ子と遊んでいるうち、

今後の日本が甥っ子にとって 、

本当に幸せな環境なんだろうか......?

と考えるようになりました。

 

甥っ子にとって、日本の子供達にとって、

より心地よく安穏、なおかつ安定して暮らせるかどうか?

 

そんな国内にするには、どうしたらよいものか?

を考えた時、より日本に元気と教育することが大事のではないかと

豊田昇氏は考えたのです。

 

ビジネスにおいても国際競争はもはや必須です。

 

国内だけでは勝負ができなくなっている事を、

国際輸出入業を通じて豊田昇氏は肌で感じていたのです。

 

今後の世の中、

世界との競争は、 どうするべきか?

を考えた豊田昇氏は 教育事業に力を入れて、

人材を育て上げていくべきだと明言できます。

 

今子供の貧困が原因でいますが、

豊田昇氏は、どの子供たちも平等に優良な教育を受けさせることが必要だと考え、

強みとしているネットを介して教育のコンテンツを充実させています。