読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

豊田昇氏の海外物販ビジネスの魅力

豊田昇氏と海外転売ビジネスについてお伝えします

豊田昇氏が考える早起きとは!?

豊田昇氏もまた、早起きであり、

世界でも有名な経営者は、

ほとんどが朝方人間であるという現実。

 

豊田昇氏いわく、

早朝は一番クリエイティブは発想が出る時間という。

 

早起きは三文の徳というが、早起きすると、

仕事や私生活に本当はどのような影響があるのか?

 

世界各国の成功者も、多忙の中、
早起きをする理由が有るはずです。


早朝というのは、


思考力の供給が、一番高まる時間と言われております。

 

今日、一日の戦略を誰よりも早く意思決して指示をする。

 

運動や瞑想、クリエイティブなことに時間をかける。

ということにも時間をかけれ、

時間の運用の差で、他人との大きな差となることを知っています。

 

例えば、1日に2時間の有効な時間の差があれば、


2時間×365日=730時間(約30日)分の差になるのです。


世間的にも、効果大と知っているのに、

なかなか習慣化できない早起きには、

夜の目覚ましのセットをお勧めします。

 

早起きが出来ない方は、

夜の就寝時間を守っていないので、

就寝時間にセットして、

時間がきたらベットに入る習慣をお勧めいたします。