読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

豊田昇氏の海外物販ビジネスの魅力

豊田昇氏と海外転売ビジネスについてお伝えします

豊田昇氏のゴールドラッシュ戦略でホリデーシーズンを制覇

Amazon輸出はもちろん、

アメリカやカナダに販売している方にとって

一年の中で売上倍増、

一番稼げるホリデーシーズンの真っ最中です。

アメリカでは友達、恋人、家族にギフトを購入する時期です。

 

ちなみに、この時期の

消費者の購買意欲

実際の取引高、

売上額

は日本では考えられないくらいすごいです。

 

特に

ギフト需要のもの

クリスマスやハロウィンで使うもの

はもちろん

普段売れてるものはさらに売れ、

普段なかなか売れないようなものも売れます。

これがアメリカやカナダなど海外販売の大きな魅力でもあります!

 

今年のホリデーシーズンは

まず

10月31日 ハロウィン

に始まり、

11月24日 Thanks Giving Day

続いて翌日の

11月25日 Black Friday

そして、日本のAmazonでもキャンペーンをやってましたが

11月28日 Cyber Monday

この日は1年で一番取引高が増える日だそうです。

 

また、最後

12月24日 クリスマスイブ

12月25日 クリスマス

があり、

新年初売りに続きます。

 

前回の記事で

豊田昇氏が運営する桜トレードのコンサルティング会員さんで

ハロウィンの時期に月商1500万超えた方がいた、

と書きましたが、

きっとこのホリデーシーズンで

さらに売上が伸びていることでしょう。

 

ちなみに、アメリカのAmazonのFBAでは

この時期はFBA倉庫への

新規出品者は12月19日までFBA納品が不可

という制約がありました。

 

つまり、そのくらいたくさんの商品が納品され

アメリカのFBAも物流も大混乱ということです。

 

逆に、

この時期に無在庫で販売している方にとっては

仕入先の店舗が在庫切れを起こしていないか、

日本からアメリカのお客さんに直送している人は

遅延が生じないようにEMSで海外発送するなど

しっかり管理して対策しないと

Amazonのセラーアカウントのパフォーマンスが下がったり

最悪アカウント停止になったり、

売上が下がったり…

なんてことになります。

 

あらかじめFBAに入れておけば問題ないですが

日本で販売されている商品の在庫をもって

アメリカのAmazonのFBAに納品しておくのは

日本の商品はそれなりに高価なものも多いですし

在庫リスクを考えてしまいますよね。

 

しかし、

豊田昇氏のゴールドラッシュ戦略ならどうでしょう?

中国のサイトから安く商品を仕入れて

アメリカのAmazon FBA直送です。

 

最近、無在庫セラーのアカウント一掃なんて

こわーい話もありましたが

豊田昇氏のゴールドラッシュ戦略

きちんと在庫を持ちFBAを活用する

というAmazonが推奨している方法です。

 

また、中国商品なら低価格ですし

売れる商品をきちんとリサーチしておけば

リスクは極めて低いです。

 

そして、豊田昇氏のゴールドラッシュ戦略

中国輸入→アメリカAmazon輸出

の面倒な

検品、梱包、発送、FBAラベル貼り付け、納品から

アメリカでの返品の対応まで

豊田昇氏の運営する桜トレード

すべてやってくれるので安心ですし、

自分はリサーチや商品開発、在庫管理に集中して

一年で最も売れる時期にほかのセラーに差をつけて

売上を大きく伸ばせそうですね。

 

f:id:Telecommunications:20161219010720j:plain