読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

豊田昇氏の海外物販ビジネスの魅力

豊田昇氏と海外転売ビジネスについてお伝えします

中国輸入、タオバオやアリババ仕入で気を付けたいこと Vol.1

 

中国から輸入するうえで欠かせないのが

アリババ、タオバオ

 

特に、タオバオは、

ないものはない、と言われているくらい

商品数が豊富で安い‼のが魅力です。

 

本来は、中国国内向けに販売されているので

日本に直送はしてくれませんが、

代行業者を通せば

何でも買付、仕入れることができます。

 

 

 

安さと商品数が豊富なことが魅力であるタオバオですが

かえってコストがかさんでしまったり

仕入れてから販売までの労力がかかってしまう

そんな商品もあります。

 

  

その理由とはは…

 

・インターネット通販、実際の商品を見ずに購入する

 

・日本の常識では考えられないような中国輸入あるあるの問題

 

 

同じ利益を得られるなら

このように労力やコストが必要となったり

問題の多い商品は避けたいですね。

 

 

よくあるトラブルは

①商品ページと実物が違いすぎる

アリババやタオバオではきれいな商品の写真が出ているのに

受け取ってみたら、品質、におい、色…まるで別物

 

  

こういった問題を避けるには、

まず商品ページのレビュー、評価を

しっかり確認しましょう。

 

 

 

中国語で書かれているバイヤーの

レビューを翻訳してみて、

 

「汚れている」

「品質が悪い」

 

というような

コメントが複数あるものは

避けたほうが無難です。

 

 

 

 

 

 

 

また、タオバオでの出品者に対する評価は

ランク順に絵柄×その絵柄の数で示されます。

 

最低限、ダイヤ以上の店舗を

選びましょう。

  

f:id:Telecommunications:20170310010154j:plain

 

 

対策⇒素材、仕様、サイズなどなど、

気になる点があれば、注文時に

出品者へ質問をしてみるといいです。

 

 ②サイズがオーバーして国際送料が高くなってしまった

インターネット通販で

写真だと実際のサイズ感がなかなかわかりません。

 

畳めたり小さく梱包できる商品なのか、

大きくてかさばる商品なのか、

後者であれば

容積重量が増えて

国際送料が高くなってしまいます。

 

またアマゾンのFBA倉庫に入れても

サイズが大きい商品は

FBA納品、保管等の手数料もかさみます。

 

 

いいかげんで緩い梱包

アマゾン側の適当な計測で、

思ったより手数料が

かかっていることも

よくあるんです。

 

⇒国際送料と

FBAに入庫して実際の手数料が表示されるまで

しっかりチェックしましょう。

 

次回に続きます。